Dialog

なぜ侍の標本を作るのか。現代美術家・野口哲哉の自然観に迫る

鎧兜をモチーフとした斬新な作品を数多く発表し、近年脚光を浴びている現代美術家の野口哲哉氏。今回nebulaは野口氏に単独インタビューを行った。 前編では、野口哲哉氏の制作の根本姿勢であるリアリズムに迫った。野口氏は独特の…

Read more
このエントリーをはてなブックマークに追加